HOME  倉庫

飯メモログ2021/11週目 6月6日〜12日
ダイエットルール説明はこちら

6月6日




6月5日分の飯メモ。
久しぶりに深夜まで生配信を観ていたので夕食後もお菓子を食べた。





期間限定味かなあと思って買ったけど、
ブルボンのこのシリーズのお菓子も、昔と比べてすごく小さくなった。
特にこのエリーゼは軽いウエハースなので、小袋に2本入っているが
2本で40kcalしかない。
ここまで食べた気がしないと結局2袋3袋いきたくなるので
ダイエット中でも「低カロリーでありがたい」とはならない。
このシリーズは100円以下で売っているところも多いから、
販売単価を維持するためにはそういう方向で調整するしかないのか。





夕方雨が降りそうで急いで買い物から帰ってきて、お腹が空いたので
パスタを茹でる間に先にサラダを食べる。
ビタミン摂取のためのパプリカとブロッコリー。
パプリカは4個買えたので、解体して冷凍。
スティック状に切って袋詰めするのに邪魔なので
ヘタの周りの部分だけ先に切り落として食べる。





チリビーンズスープにペンネを加えて、チーズを載せて溶かしてみた。
スープだけ温めた時点であらためてチリソースを加えたが、
やっぱりほとんど辛くならない。

スープまだ少し残ってるけどさすがに連日で飽きたので、残りは一旦冷凍。




▲ページ先頭へ

6月7日




6月6日分の飯メモ。
ダンス系の運動とウォーキングは元々1日にどちらかでいいと思っていた気がするが、
夕方突然「行けそうだな」と思って歩きに行ったりして
結局両方やることが多かった。
たまにはウォーキングだけにしてみた。

めずらしくちょっと朝からお腹が空いていたので
味噌汁だけ早めに作って食べる。





久しぶりに和食風。ベーコンとか使ってるけど。
先月ブロッコリーの茎の豚肉巻きを作ったら、焼いてるうちに中でとろけてしまって
何が巻いてあるかわからない出来になったので
今回はちょっと大きめに切って、凍ったまま巻いてすぐ焼いてみた。
(前回は前の晩に冷凍庫から出して巻いて翌日焼いた)
これはこれで水分がたくさん出てきてベーコンがカリっとしない。
やはり一度冷凍処理を挟まないほうがいいのか。

玉子焼きはプレーンに見えるがすりおろし人参が入っている。
昔の「きょうの料理」のレシピが気に入ってずっと作っている。




▲ページ先頭へ

6月8日




6月7日分の飯メモ。
今度はウォーキングなしで体操のみ。





オヤツ代わりにサラダって、なんか意識高いぶってるみたいで嫌味だが
ケーキやデザート類を切らしてしまって、すぐ作れるものがこれしかなかった。
何か簡単なお菓子を作りたいとは思っている。

でもこのパターンでもほんとにお腹空かなくなった。
理論上1日1食でも生きていけることはわかっていたが、
残念ながら体重減少にはそれほど繋がらないということもわかっている。
つまり
「大多数の普通の人」と同じ1日3食生活にこれから戻ったら、
ものすごい勢いで太っていくんである。
なんか損してるのか得してるのかわからない。
まあわたしは貧乏で食費を使いたくないという状況だから得と考えざるを得ないけど。

夕食は前日とほとんど同じなので写真なし。




▲ページ先頭へ

6月9日




6月8日分の飯メモ。
忙しくて書けずにためてしまったので
写真やレシートを頼りに憶えているところを中心に書きます。
12日にまとめて書いています。

夏恒例のかっぱえびせんフレンチサラダ味で久しぶりに袋スナック。
その他「お菓子」でまとめてある部分は前から買ってある
ラスク・エリーゼ・えび揚げせん・板チョコあたりのどれかです。





トマトチーズ納豆で軽食。








ネットで噂のアレを見つけたので。
最初はたしかにフレンチトースト風味と食感再現ではあったが
食べてるうちに何のアイスを食べていたのかわからなくなった。
そういえば、フレンチトーストそのものがあんまり好きではなかった。





先月のミートソースがまだあるのでナスを投入。




▲ページ先頭へ

6月10日




6月9日分の飯メモ。





気になっていたパンが値引きになっていたので。
あんこ部分はおいしかったが、デニッシュ生地は焼いてサクサクにしたほうがよかった。





チリビーンズスープさいごの1杯。こちらにもナスを投入。
紫玉ねぎを甘酢漬けにしてトマトと和えて
鯖水煮缶と食べる。鯖は写真で2食分。




▲ページ先頭へ

6月11日




6月10日分の飯メモ。





手持ちのレシピ本に載っていたねぎとじゃがいものスープを、
買ったねぎが青い部分が多かったので青い部分だけで作ったら
やっぱりねぎだけ食感が紙のようで邪魔だった。
ねぎの青い部分の食べ方って、炒飯と蕎麦の薬味ぐらいしか思いつかないし
それだと少しずつしか使えない。
大量に使って食感が気にならない食べ方はないものか。








これもネットでニュースになっていたやつ。
コンビニスイーツにしては、量がしっかりあって安いと思った。
というか、
スポンジ部分がチーズ部分に押されないようにしっかりした生地なので
食べ応えがありすぎて後半ちょっと飽きた。
こういうものは、ちょっと物足りないぐらいがいいのかもしれない。





忙しくて調理をしたくなかったので(そのわりには甘酢漬けとか作ってるけど)
スーパーのチキンとごぼうサラダを買う。
1日1食だとこのぐらいの量のチキンは食べられてしまう。
サラダのほうが、マヨネーズが多すぎて残した。




▲ページ先頭へ

6月12日




6月11日分の飯メモ。

ハニーローストピーナツが安かったので、
かなりカロリーと糖質は多いけどちょっとだけミックスナッツの代わりになるか?
と思って買ったが、食べてみたら
煎り大豆のときと同じようなアレルギー症状がちょっと出た。
ピーナツはちょっとそんな気がしていたので控えていて久しぶりに買ったが、
やっぱり食べないほうがいいかもしれない。

夕食の品目が多いのと、運動の種類が増えてきたので
メモがぎっしりになってしまった。
お菓子を控えられれば、食事の献立と運動が増えるのは悪いことではないが。





神戸屋のおいしい食パンシリーズでレモンブレッドというのが
半額だったので買ってみた。
チーズとはちみつをプラスすればレモンチーズケーキっぽくなるか?と思ったが
ここまで改造するとレモンぽさが消えてしまった。
2枚しか入っていないので、翌日普通にトーストしたらそっちのほうがおいしかった。





薄切りとトンテキ用の間くらいの厚さのスライス肉できのこ炒め。
写真は2日分。


前の週へ 次の週へ





▲ページ先頭へ

HOME  倉庫