HOME  倉庫

内臓脂肪落とさないとやばいぞ大作戦2021
ルール説明。

◆第一の目的
タニタ設定による「内臓脂肪レベル」を10以下に落とす。

◆それを目的にやっていれば体重はたぶんそれなりに勝手に落ちる。

◆計算上の標準体重とかモデル体重とかは目指してない

◆BMI22ぐらいがいいかなとは思ってる

◆膝と腰やらかしてるから基本ハードな運動はしないよ

◆結局いちばんガバッと体重が減るのは大幅に食う量を減らしたときだと経験上知っているよ

◆厳格なカロリー計算はしないし食いたいもんは食うよ

◆「なんとなくカロリー高い食いもん」の知識はあるからそれなりには気をつけるよ

◆「腹持ち」はバカにできないと気づいたのでわりと米は食うよ

◆炭水化物抜きとか糖質オフとかは絶対しないから勧めるな。

◆このやり方だと長い目で見ないと体重落ちていかないので
体重計たまにしか乗らないことにしたよ
数グラムに一喜一憂しても意味がないよ

◆「晴れ着を着る何月何日までに何キロになってさえいればいい」
みたいなダイエットじゃなくて
一生その体型と生活で生きていかなきゃ意味がないので
一生なんて絶対続けられないようなことはしないよ

◆裏付けのある知識をそれなりに持っているので
見ず知らずのしろうとのおまえの助言は求めてないからね

◆真似してみて痩せなかったり病気になったりしてもわたしは知らん。




飯メモの書き方と飯内容について

◆一時期大流行したいわゆる「レコーディングダイエット」は、
おそらく正しいやり方は食べた時間と量も書かなくてはいけなかったと思いますが
そこまで厳格にすると、1日忘れたりしたときこまかいところまで思い出せなくて
そこからずるずる書かなくなるのが目に見えているので、
思い出せる範囲でゆるゆるやります。
一応、ここまで数か月書いてきた経験として
「あんまり書く量が多くてページが埋まると見せるのがはずかしい」
という心的作用ははたらいている気がするので、
ただ書くだけでもそれなりの意味はあるのかなと思っています。
「“ごはん”としか書いてないけど丼で5杯食ってるんじゃないの?」
とか思われた方は、どうぞそう思っといてください。


◆普段の食事はだいたい9割方自炊で生きています。
節約しながらなので何日分もまとめて作ったりするので
前日とまったく同じなときとかは写真は撮りません。
外食なども、よっぽどこの料理は資料を撮っときたい!というとき以外は撮影しません。


◆体質的に、
「パンは翌日消化が悪くなる」
「粉ものが続くと口が荒れて味がわからなくなる」
「砂糖や塩(しょう油等も含む)の味が濃いものは続けて食べられない」
みたいなことはあるので、それも積極的に利用していきます。


◆この理由で、「飴」は個数まで覚えておけないので書きませんが
1日に3個ぐらいが限界です。
あと
コーヒー・紅茶に砂糖を入れる場合は
三温糖でだいたい大さじ一杯です。
300ml入るマグカップに自分で作って、一杯飲み終わるのに1時間ぐらいかかります。
麦茶・プーアル茶・緑茶等は特に書いてない場合は無糖です。




始めようと思ったきっかけ

2019年10月の引越し以来、梱包を解いていなかった体重計に
2021年3月末に乗ってみたところ、
体重は過去最高に太っていた頃と同じ数値、
体脂肪率はさほど変わっていなかったものの
タニタ設定による「内臓脂肪レベル」が
以前はずっと標準値の10以下だったのが、
危険の一歩手前の14にまで上がっていました。

ですが

過去にその体重だった時点から、10キロ以上落とすことに成功した食生活から 自分ではほぼ変えていないつもりだったので、
ハードな運動は無理かつ実際「減量」にはさほど繋がらないため
今以上に摂取カロリーのほうを減らすとなると、
毎日の大半を空腹に耐えて暮らす生活を一生続けるしかなくなります。
わたしはドMじゃないので無理です。
たとえいずれは慣れるとしても
1日たりとも嫌です。
っていうか、絶対反動出るだろそんなの。


というわけで、無い知恵ふりしぼって考えた結果
「内臓脂肪を減らす」に特化して
生活全般をこまかく見直していくことにしました。


それと並行して
今年から1か月の食費を記録しているので、
買ったものと食べたものメモを照らし合わせて
良からぬカロリー摂取を減らし、
食費・カロリー共に無駄をなくしていこうと、
そして節約・減量ともに成功すれば儲けもの。
そういう作戦でいくことにしました。

食費の集計は、1か月が終わったときだけ書こうかな。
Twitterではちょこちょこ呟いていくかもですが。

元々この飯メモ記録もTwitterでやっていたのですが、
思ったこととか反省とかを小出しに呟いていても
全部は読まない人もいるかなと思ってこちらにコーナー設置しました。
あんまり大勢に見張られたり何か言われるのも嫌なので
あえてメジャーなアメブロとかnoteとかは使わずに(笑)
こんな辺境で手打ちで書いてます。




今どれくらいの大きさで最終的にどのくらいになりたいか

ちなみに
突然体重計に乗ってみようと思った理由は、
以前(引越し前頃)気に入ってよく着ていた服を久しぶりに出して着てみたら、
1着、マジで着られなくなってるものがあったからです。
前に太ったときも、
「自分で気に入って買って普通に着てた服が、入らなくなる」
という経験はなかったので

会社で労働してた頃よりは、太った自覚はあったものの
そこまでとは思っていなかったので、
これは一度数字を突き付けられてみるべきだと思いました


余談ですが以前テレビのダイエット企画で
「昔から(自分の)娘と同じくらいの体重だったから
今も50キロぐらいだと思う」って言ってるおばさんが
量ってみたら80キロを超えていたのを見て
「そこまで自分でわからんことあるか!!!」って思ったんですけど
いやぜんぜんあるぞ、あれ・・・。


服のサイズでいうと、普通の店で売ってるLサイズです。
身長は普通ですが骨格のでかい女なので
昔からずっとLサイズです。
計算上標準体重を割っていたときも。
なので、
もし自分なりの目標体重に到達できたあかつきにも
小柄で華奢なかわいい女の子になれてモテだしたり
モデルにスカウトされたり
金持ちの後添いにと乞われて悠々自適な老後ライフを手に入れたりなんてことはまずないので羨まなくて大丈夫です。
太ったブサイクなオバハンが
太ってないけどゴツくてブサイクなオバハンになるだけです。うるせえ。


もう年齢的に中年を通り越して初老の域なので
あんまり理想を高く持ってもしょうがないかなとは思いますが、
体重やプロポーションよりもとにかく
「健康を維持すること」が重要なお年頃ですので
普通の店で服が買えて
計算上でも「標準」に含めてもらえる大きさ

をキープして生きていきたいと思っております。


体重の実際の数値は、
現在も減量成功後も公表する気はありませんので。
期待してた方は残念でした。




HOME  倉庫