扉エッセイ・61〜65

65

また爆睡してしまったもよう やべーやべー
昨日は週に一度の不燃ゴミやらリサイクルゴミやらいろいろ持ってってもらえる日なので寝坊できない上に、午後から妹が来るので食わせる飯の準備やら実家の親にいろいろちくられないために部屋の掃除やらばたばたはたらいてしまいました
おかげでアド街ック天国見てる最中からもう睡魔が

今朝起きたら11時過ぎてたんですが
どうなんですかこれってはたらきざかりとしては。

まあどんなにがんばったところで実家には
かならず何か粗探ししてちくられるにきまってるんですが。
うちの母と妹はじつはへんなところで結託していまして
そのもくてきはというと

「長女(=俺)に独りでは生きていけないだめなやつという
レッテルを貼り、仕事をやめさせ家庭に入らせ
一生親の老後をみさせる」

悪魔のような母娘でございます
俺なんかよりよっぽど腹黒いと思うんだけどどうだろう

まあそんなこんなで
今年も北風小僧のかんたろうの灯油販売車がやってまいりましたよ

あ 去年この会社の販売員のいけめん兄ちゃん(死語ですか)のことを書きましたが、
やっぱりここの会社、1シーズン中に1〜2度受け持ち地域の交代があるらしくてあの兄ちゃんはとっくに来なくなり、今年は今年でまた別のオッサンが。
まあべつに兄ちゃんが安くしてくれてたわけじゃないんで他の人になっても安ければ買いますが。

で それはおいといて

やっと前回の続きにまいりますが

あそうそう
掲示板に書き込んでくださった方ありがとう
換気扇て・・・もしかして消耗品なのか・・・??
でも考えてみたら、いまどき「ひもを引っぱって羽がまわる」なんつうちゃちいメカ、しかも絶対油まみれになるとわかっている場所に設置するんだから、気軽に買い替えできてあたりまえかもなあ・・・
忘れなかったらこんど値段みてこよう

で 換気扇はともかくとして
トースターがないのはさすがに困るので
買いに行かなくちゃと思いつつ、すでに原稿に入っていたのでなかなか遠出ができないまま何日かが過ぎ。
気がつくと夜はそうとう冷え込むように。
わたしはまだ耐えられるんですが、猫がぎゅうぎゅうにとぐろを巻き込んで寝ているのを見たらさすがにかわいそうになり、
ある日決心して押し入れから石油ファンヒーターを出し、
先シーズンの残りの灯油をタンクに補充し、
コンセントを差し込み、点火ボタンを押したのであります。
数分の後にファンが回転する音がし、
さらに数秒後着火の音が。

しかし
熱風が出てくる気配がまるでなし・・・
のぞきこんでも炎は見えず

そして代わりに

またしても異臭が(汗

こんどはものがものだけに
「いっさんかたんそ」とか「ふかんぜんねんしょう」とか
なんかやばそうな単語が頭の中に次々と

ぎょおおおおおお
やべえええええええええ

消火ボタンに指を乗せた瞬間

「ぼっ・・・」と音がして
電源が切れました。

どうも回路そのものが切れたようすで
消火のときも点いてるはずのランプとかまで消えている。
その後は何度電源ボタンを押そうがコンセントを挿し直そうが
ぴくりともうごきません

午後3時20分 死亡確認

・・・まあ正直、けっこう年数使い込んでたんで覚悟はしておりまして「修理」という単語も浮かばなかったぐらいなんですが、しかし
「今現在、寒い。」
という事実はいかんともうごかしようがありません
仕方がないので小雨のそぼ降る中サ○ームセンまでちゃりをぶっとばしました
サ○ームセンはやっぱりいいね
ほんとはいちばん安いやつで充分だったんだけど、おばちゃんのセールストークにつられて「人気モデルなのでもう残り1台しかない」という(←絶対うそだけど)1000円高い消臭フィルターつきとかゆうのを買ってしまいました。
いんだよこういうのは損とはいわないんだよっ
値段の高いものを買うときは、どうせならサービスいいとこから気持ちよく買いたいじゃないですか。
しかもさ
お会計前にトースターのことを思い出し、店内をちょっとうろうろしてみたところ

東芝のトースターが台数限定でいちきゅっぱ

もちろん即いただきです
ちゃりの荷台に積んでよろよろしながら帰りましたとも
(あ ストーブは翌日お届けね)

しかしさ
考えてみたらいちきゅっぱってどうなのそれ

たしかに買う側からしてみれば、パンともちを焼くぐらいにしか使わない器具なんてそれぐらいの価値しかないような気もいたしますけれども

このトースターの機械を開発した人と
工場で組み立てた人と
トラックに載せて運んだ人と
お店で売った人

一台売れるごとにこの人たち全員で
1980円をわけていると思うと
とてつもなくせつないきぶんになりませんか

こんなことを考えるのは昔高校をさぼって自販機の組み立て工場で日銭を稼いでた奴だけですか。

まあそれはともかく
翌日無事にゅうすとーぶちゃんがはこばれてまいりました
ぬるんとしたメタリックボディのかわいいやつでございます
さっそく灯油をタンクに詰めようとしたところ

タンクが異様にでかい

本体は前のより小さいぐらいなのに。
なんか取説みたら、18リットルのポリタンクの半分入っちゃうそうだ。
寒い思いして詰めに行く回数が少なくてすむってことですよ奥さん。
わあいとか思いつつ満タンにしてよろよろしながら部屋に戻り
タンクをセットし、内部に灯油が回るのを数分間待ったのち
コンセントをさして点火ボタンを押しましたところ

・・・・・・つきません。

いや落ち着きましょう。
取説には、「使い始めは点火しにくいこともあります」と書いてございます。
根気よく4〜5回もくり返せばそのうちつくことでしょう。
一度コンセントを抜いて挿し直し、
点火ボタンを押す、
ファンが回る、
点火しようとしている音がする、
・・・・・・つかない。
エラーマークが出る。
コンセントを抜いて挿し直し、
点火ボタンを押す、
ファンが回る、
点火しようとしている音がする、
・・・・・・つかない。
エラーマークが出る。

・・・・・・・・・。


小一時間くり返しましたがつきません(怒
何やらだんだんいわれなき罰ゲームをさせられてる気分に

不良品てことでしょうか。
修理の人を呼ばねばならないのでしょうか。
しかし今は何を隠そうエロマンガのしめきり前、
描きかけのエロマンガ原稿が
数十枚おっぴろがったこの部屋

どうして見知らぬ男性など呼べましょうか。

ここでひとつの考えに思い当たりました
今までわたしは長年、先シーズンの残りの灯油をあたりまえに使ってきまして、それで異常が起こったことももちろんなく、今回この新しいストーブにも迷うことなく当然使ったわけですが、

もしかしたら何かしろうと目にはわからない変質が起こっていて
新しいストーブの精密機器にはそれが見抜けてしまい
そのせいで点火しないのでは

この疑惑の真相を確かめるためには、
満タンにしたクソ重いタンクをいちどはずしてさかさにし
ストーブ内部にまわった灯油をポンプで汲んでタンクに戻し
さらに玄関まで行ってタンクの灯油を全部ポリタンクに戻し
いつから来るかわからない灯油販売車を待って灯油を買い
あらためてストーブに給油するという重労働を乗り越えなくてはならないわけですが

今この部屋に電器屋を呼んでエロ原稿を見られることには
かえられません

ぜーぜーいいながらストーブ内の灯油を抜き取ってポリタンクに戻し
また寒さに耐える日々が続いたわけですが
幸い、その2日後には今年最初の灯油販売車がまわってきました
北風小僧ではなく「にっせきみつ○しぽっかぽか♪」です。
さっそくポリタンクを持って降りて行ったわたしに販売員のおっちゃんは親切にも
「シーズン初めはまだ高いから、前の残りがあったらそれ使ったほうがいいよ」
と言ってくれたのですが
電器屋にエロ原稿を見られるわけにいかないわたしは
わけを話して売ってもらいました。
950円もしましたが
電器屋にエロ原稿を見ら(略

まあそんなわけで
あらためて、買った灯油をストーブに詰めなおし
コンセントを差し込み、
点火ボタンを押し、
ファンが回り、
点火しようとしている音が
・・・・・・・・・




・・・・・・つかねえよばがやろお(涙


結局その後どうなったかと申しますと

エラーマークが出る。
コンセントを抜いて挿し直し、
点火ボタンを押す、
ファンが回る、
点火しようとしている音がする、
・・・・・・つかない。
エラーマークが出る。

ふたたび小一時間くり返したあげく、

どうにかついたのでありました。

・・・たしかに
電器屋にエロ原稿を見られる危機からはのがれたものの

この正味2時間以上のわけのわからん労働とストレス、プラス
結局この後先シーズンの残りの灯油を給油して使ってみたところ何の支障もなく作動いたしましたので(怒)
950円のばかばかしい出費を

「使い始めは点火しにくいこともあります」
のひとことで片付けられたやるせなさを
どこにぶつけたもんでありましょう

さらに後日談

翌日、また別の会社の
「めだかのきょうだい」の灯油販売車がまわってまいりました。
値段は同じく950円とのことでした。
そうそう、シーズン初めはどこもそんなもんです
これから数か月かけてじわじわ下がっていくんです。
そして今日
「北風小僧のかんたろう」の販売車がやってきました。

18リットル・税込み
650円とほざいてけつかりました

あんたちょっと・・・
そういう商売していいわけ??
「高いから買わなくていいよ」とまで言ってくれたにっせきみつ○しのツメのアカでもちっとはのんだらどうだよ
今に同業者から会社に放火されてもしらんぞごるあ

去年販売員の兄ちゃんによろけたことを棚に上げて
いかりくるうバカ女がここにひとり


お寒うございます。
みなさまどうか
風邪と放火には充分お気をつけておすごしくざさいませ。

(2002・11・3)


64

こんな時期にもう1回秋バージョンの壁紙を作ってしまうと
またすぐ12月に作らなくてはならない罠に
まんまと陥ったことに今ごろ気づいてがくぜんとしている
のうたりん女3×歳独身です
みなさまいかがおすごしですか。

なんかものすごい睡魔におそわれてたみたいで
昨夜は12時間ぐらい寝くさりました。
原稿は水曜には終わってたんですが、土曜日に妹が来るのでパソコン部屋のほうをちょっと片付け、そのあと思い出してサイトの手直しをまたちょこちょこやってるうちに気がついたら深夜で、翌木曜日は昼まで寝ていたいところですがゴミの日&ゴミ捨て場掃除当番だったためそうもいかず。
何のバチですか。
まあもう寝れたからいいですが。

しかし
↑これは終わってからのはなしですが、

今回シュラ場中けっこう本気で
「何のバチですか」ってかんじの状況だったみたい

何があったかというと
引っ越して以来はじめての盛大な
「家電ぶっこわれ祭り」が

ちょっと前に扇風機が壊れたことを書きましたが
どうやらあれが序章だったらしい

まあ、なんのことはない
実家から持ってきた中古品がいっせいに寿命をむかえだしたってだけのことなんですが。
ていうか
寿命じゃなくても、使用者がわたしだということも
かなり関係している可能性は捨て切れませんが(・・・・・・)

本格的にシュラ場に突入する前にね
マルイの輸入食料品店に紅茶を買いに行ったんですよ。
したら、なんか輸入もんの本場のチーズが安売りしてたんですよ。
で、ちょっとどんなもんかなと思って買ってきてさ
生で食ってみたらなんかぞうきん臭がしてマズかったので、
食パンにケチャップを塗って、そこへ薄切りにしたチーズを並べてオーブントースターで加熱して、かるーくとろかしてピザ風にして食べたらけっこういけたんですよ。

翌日もまた同じようにして食べようとしてさ
オーブントースターをセットして、他に野菜とか飲み物とか用意してて、ふっとトースターのほうを振り返ったら

なんか煙で台所が曇ってるんですよ

なんじゃこりゃ??と思った次の瞬間
ものすごい異臭が

あきらかに食べ物がこげているとかそういうたぐいの臭いじゃない

おそるおそるトースターの窓から中をのぞいてみましたところ

あのですね
チーズとか揚げ物とか、加熱すると油分が溶け出すものをアルミホイルなどに包まずに直接トースターにかけると、

溶け出した油分が下の蛍光灯にかかって蛍光塗料が剥げ落ち

そこから火を吹くんです


知ってましたかみなさん??
これでひとつおべんきょうになりましたね

しかしわたしのおべんきょうはこれでおわりませんでした

あわててトースターの電源は切ったものの
ちょっととりあえずこの異臭だけはなんとかしたい

うちの台所には、もちろん換気扇はついているんですが
その換気扇のすぐ横に大きめの窓が開いていて換気の用はこれで充分足りるため
入居してからのこの2年と数か月、換気扇を回したのはせいぜい1〜2回で普段はコンセントも抜いたままにしておりました。
しかし
この日は風もあまりなかったので、やはりファンを回したほうが空気の入れ替えは早いだろうと久しぶりにコンセントを差し込み、換気扇のひもを引っぱったのでございます。
ところが

回るには回ったんだけどさ
ひもを放すと止まっちゃうんですよ。
引っぱってる間だけしか回らない。
古いからそういう仕様なのか、
単に汚れがひどくて接触が悪いのか。

自慢じゃないですけどこれ、掃除したことなんか1回もありません
使ったことすらほとんどないんだから、どうやって取り外すかなんざ知るよしもありません
でもさあ
仮にファンとかははずして洗えたとしてもさ
引っぱるひもとか内部のメカがべたべたになるのはどうしようもないと思わない??(←すっげえ言い訳)
油の粒子なんてたぶんどんなすき間からでも入っちゃうだろうしさ。
まあとにかく
ひもを引っぱった感触からも、おそらく内部がべたべたであろうことは推察できたわけですよ。
でさ
考えたんだけど、やっぱりそんな不便な仕様なわけはないな、と思って
ひもが切れたらこわいんだけど、おそるおそる引っぱる力を強くしていってみたんですよ
したら

あるところでカチッと音がして、
手を放しても回ってるようになった

なーんだ、ほーらやっぱりね。と一応安心したわたしは
先ほどのおそろしいトースターからどうにかまだ無事だったパンを取り出し、仕方なくフライパンで焼くことに。
食事の用意が整ったところで、異臭もかなり弱まったのでもういいだろうと換気扇を止めることにいたしました。
たぶんこの手のタイプは
もういちどひもを引っぱれば止まるのではないかと。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。





引っぱれません(涙



どうしてもひもが切れるおそれがあるのでじわじわとしか力を入れられないんですが
それでも限界まで引っぱっても、ひもが伸びきってる感触のみ
新たにどこかのスイッチが入るけはいはまるでなし

なすすべもなく回りつづけるファン

しょうがねえからコンセント抜いたよ・・・


どうしたらいいのかなこれ。
たぶんもう寿命だよね中までべたべたなんだから(←見たわけじゃないけど)
引っ越すときどういう状態で残していったらいいんだろう
やはりファンだけきれいに拭いて何食わぬ顔で

古めのマンションを借りる皆さん
くれぐれも前の住人がズボラな漫画家でなかったか
たしかめたほうがいいですよ

というところで
何の解決もみないまま
家電ぶっこわれ祭り・後編へつづく。

(2002・11・1)


63′′

仕事の合間にちょいちょいいじくっていて
どうにかほとんどの部屋の内装がととのったので、
あんまり上げないで置いとくとまた自分の中で飽きがきて直したくなってくるので上げてみることにしました。
ノンフレーム版まだ使えませんごめんなさい。
(「ノンフレーム版もくじ」ははずしてあるけど、各部屋からの「ノンフレーム用ボタン」はつながってませんので。)
あと「ハライッパイのものがたり」のページもまだリンク直してませんので。
ていうか
階層とか作ったの初めてなので(・・・・・・)
もし作成したフォルダそのものが機能しなかったりしたら
どこもかしこも全部つながってない可能性すら充分あるわけで、
もしそうなら直すのにまた1週間とか1か月とかかかって
その間ぜんぜん見れないとおもいますごめんなさい。
ていうか
“更新”はぜんぜんしないでこんなに内装ばっかし直してるのって
そもそもどうよ・・・

関係ないけど今日とつぜん気づいた。
SAYAKAって父ちゃんにもすげえ似てるな・・・
↑あんまり母ちゃんに似てる似てる言われてるので気づかなかったけ

(2002・10・28)


63′

掲示板でもちょっと言いましたが
今中身をいろいろと改装中で、中途半端に
部屋名が変わったりリンクが切れたりしてるところがあるので
ここ以外更新できないのです
とりあえず、単行本発売に合わせて「KUWADATE」のほうだけ改装済ませましたので、単行本から見つけてくれてマンガ関係記事が見たい方は、「KUWADATE」のほうへ直行してくざさいませ。

(2002・10・22)


63

前回言ったとおり、空白タグを修正するために
過去のファイルをひとつひとつ開けてみているわけですが

なんか以前の文章って
すんごいフォントをコロコロいじってあって
みょうに気恥ずかしいかんじ

べつに、書いてる当時はぜんぜん気にしてなかったし
いっこいっこ読めばムダに乱用してるわけではないとちゃんとわかるので今でもあれはあれでいいんですが

どばっとまとめて目に入るとちょっとね・・・

一応、ネットの世界では一部あれを「フォント弄り」と呼んで軽蔑する向きもあるということも、知識としては知ってるんですが
わたしは「空白をあけて“ため”を作ってからどかんとでかい字をのせて笑わせる(まあ本当にうけているかどうかは別として)」という技は(技ってほどのものかよ)、パソコンをさわるずっと前の、自分で同人サークルとかつくって情報紙発行したりしてた頃から手書き文字でやっていたので、たとえパクリと言われたとしても違うってことは自分がいちばんよく知ってるからいいんですけどもね
まあそれ以前にパクリだなんだと指摘される対象にすら入れてもらえるほどのもの書いてませんが。
でも「フォント弄り」って言い方ちょっとヤだよね
これってあれじゃん
「巾着切り」とか「空き巣狙い」とかといっしょで、
行為がそのまま職業名になってるみたいな。
まあ「蔑むためにわざわざ呼び名をつける」というのはたぶんいつの世も人のサガなので(え?)しょうがないですが
それにしてももうちょっとひねれよみたいなね。
どうでもいいですねはい。

なんか今朝、近所の商店街の有線で
タイトル忘れたけど「あなたがわたしにくれたもの♪」っていうあの歌が流れてきたんですけども
なんかさ
よくきいてみるとすごいねあの歌
たぶん、登場人物の年齢設定ってせいぜい10代末から20代頭ぐらいだと勝手に思ってるんだけど
詳しく内容聞いてみるとその年代の男にしては
かなりの金額貢いでくれてるような
でさ しかも
「大好きだったけど ふられちゃった」でも
「大好きだったけど 別れちゃった」でもなく

「大好きだったけど 彼女がいたなんて」ですよあなた

「10代かせいぜい20代頭で
彼女と別れる気はないくせに他の女にそんだけの金額貢ぐ男」って
なんかそれだけで充分いやですが
そう思うのってわたしがめぐまれなさすぎなだけですか

そういえば
先月の仕事終わってから、コンビニ食が続いた反動で
すんげえちゃんと自炊してくらしてるんですが
なんかね シュラ場中、マンガは読まないんですが
普通の文章の本はここぞとばかりに気分転換にけっこう読んだりするんですよ

去年古本で買って読んでなかった本が山ほどあってそれをぽちぽち読んでたんですが
その中に群ようこの「トラブル・クッキング」があって、
なんかそれ読んでたらむしょうに
「普通の鍋でガスコンロで炊いたご飯」
が食べたくなって、原稿が終わるや否や炊いて食ったんですよ
いやあなた。
びっくりしますよこれ。
今まで「ご飯だ」と言われて食ってたものはいったい何のエサだったんだっつうぐらいうまいですよほんと。
ぜんぜん安物のブレンド米に浄水器の水なんですが。
以前浄水器のカートリッジの取り寄せに手間取ったときに、間に合わせで備長炭を入れて炊いたときもそれなりに目からウロコの味だったんですが
今回はさらにその数段上をいきました
なんかさ
それで思ったんだけど、
わたしがこの歳ぶっこいて男がいなくて平気なのって
(いや本人けっこう平気じゃないんだけどさ(笑)
でも本当の本当に平気じゃなかったらなにがなんでもみつくろってくっつくんだろうし。)
絶対、てめえの少ない稼ぎでこんなうまいもん食えちゃってるせいもあると思う
まあほら
だんながいる主婦でもちゃんと本当に料理が上手い人はそりゃたくさんいると思うけどさ
一応世の常として
「一人の食卓はさびしい」
「貧しくても好きな人といっしょに食う方がうまい」
っていうのがあるじゃない
なんかわたし、独り暮らしになってから
飯食うのがさびしいと思ったことってないんだよね
なんか一人でもたいてい
「ぎゃーうめー!!俺すげえ天才!!」とかさわぎながら上機嫌で食ってるんだよね
なんかやばいですね生き物として。
なんかほら 人間てさ
よくジグソーパズルのピースの凸と凹とかに例えられて、
「人生は自分に足りない部分を補う伴侶をさがす旅」
みたいなこと言うじゃない。
さがす気ないんですか俺。
そういえば、病気してもケガしてもぜんぜん医者行かねえし
なんだか全般的に生に対する執着なさすぎ。
まあ俺一人死んだところでエロマンガ描ける奴なんざはいて捨てるほどいるしな。

それでもわたしのエロマンガが読めなくなるのは悲しいとおっしゃってくださる心優しき腐女子の方は
どうかわたしに貢ぐ男をさしむけてみてくざさい
顔は筧利夫似でひとつよろしこ。

(2002・10・9)


62

なんかあずきの煮たのが食べたくなるかんじの色使いですが
季節的にもそろそろそんなかんじで
みなさまいかがおすごしですか。
すっかりパソコンなんかはじめから買ってなかったかのような暮らしが身についてしまいいっそもうこのままばっくれようかと本気で考えたことも一度や二度ではなかったりしますがどうにか戻ってまいりました。とりあえずさぼりすぎでどっから手つけていいかわかりません。
一応サイトはいじってなくてもメールチェックぐらいはしていたわけですが、
9月の頭ごろだったか、ひところどこからか
ま○こにち○こがぱっこんぱっこんしてる無修正の実写アニメーションを貼っつけたリッチテキストのDMが毎日届いておりました。しかも多いときは1日2〜3通。
せめて毎回ちがう画像だったらちっとはコレクションとして楽しめるのに、全部同じやつ。芸がねえよ芸が。
これってあれだよな
べつに、わたしがエロマンガ描きだからってんで特定して送ってきてるわけじゃねえよな・・・
web上にあるメルアドに無差別に送ってるだけだよな。
うん、きっとそうだよ。・・・・・・。
なんでああいうのって来るときは連日どばっと来て、こっちが何もしなくてもある日突然ぱたっと来なくなるんだろう。
まあどうでもいいけどな。
お子様も安心して楽しめるDOKUPARAでございます。

ええと、たぶん近日中に新コンテンツとか、前からやるやるとうそばっかこいてた企画とかをぼちぼちオープンさせていくとおもわれます。
まあ近日中と言ったってあれですが。
なんかまた思いがけないところから妙な仕事が舞い込んできたりして進行がいまいち見えないので、
今年一杯ぐらいを目安にあてにしないで待っててくれるとたいへんたすかりますです(・・・・・・)。
で、
今このトップページを改装していて、
まあすんごいwebだいすきな人しかたぶん気づかないと思うんですが
このさ 左んとこの、バナーがいろいろならんでるやつあるじゃない。
このバナーのいっこいっこの間隔が、前からじつはすごい気になってたんですよ。
普通の「改行」タグだと縦にべったりくっついちゃうし、
「1行空ける」にすると間隔あきすぎてまぬけだし。
しょうがないから、べったりで見にくいよりはと「1行空ける」にしてたんですが。
なんか今日、とつぜん気がついたんですよね。
透過画像で間隔を作ればいいんだということに。・・・・・・。
ていうかさ

「透過画像でスペースを作る」という方法自体はわたし
とっくに知ってて採用してたんですが。

ええと、簡単に説明しますと、
このページの上のツールバーの「編集」のところにある「すべて選択」をクリックしますと。
左上の「DOKUPARA」のロゴが入った四角の上に、もうひとつでかい四角が現れるはずなんです。(他のところにもたくさん使ってあるんですがまあここがいちばんわかりやすいかと。)
この四角っていうのが、「1ピクセル×1ピクセルの透過GIFを、縦横サイズを指定して空けたいスペースの大きさにしたもの」でありまして。文章や表や画像をきっちり指定の場所に配置したいときなどに使える便利ワザだったりいたします。
でさ

なんで他のところには使ってたのに
いちばん気になるところにだけ使わなかったんだろう・・・

やはりエロいマンガばっかし描いてると脳にスがとか
そういうはなしですか。
はやくも30代できちゃいましたか。
そろそろおむつの用意をしたほうがいいですか。
おむつって経費でおちるのかな

でさ
なんかやりだしたら、他のページも気になってまいりまして。
じつは最初この透過画像ワザを知らなかった頃は、上とか左端とかに「間隔を空ける」のタグを使って指定してたんですが、
じつはこのタグ、ネットスケープでは無効らしいんですな。
しかしそのことに気づいたときにはもうすでにそのタグを使用したページの数が膨大になっていたため、とてもいっきには修正できませなんだ。
で まあ
ひまをみつつぽちぽち直しているわけですが、
まだじぇんじぇん直しきれていませんのでごかんべんくざさい。
(その関係で、×マーク出ちゃってるところとかありますが気にしないでいただけるとたすかります・・・すいませんなるべくはやくなおします)
ていうか
今までずっとIEで見てた人たちには、どこがどう直ったのかまったく変わらないのでわかんねえわけですが。
むくわれない人生でございます。

ひさしぶりなのになにwebおたくなはなししてんだろうな。
まあぼちぼちいきますのでてきとーによろしく。

(2002・10・7)


61

いつまでもアザラシ君ネタってのもアレなので
軽く近況でも書こうかと思いますが
しかしついこないだも言ったけど
毎日日記書いてる人ってほんとすごいね

「ネット依存症」の定義って正確には知らないけど、
去年ヤフー掲示板に入りびたってた頃はけっこう自分でも
「やべえこれってすでに依存症への入り口に立ってるかも」
なんて思うこともじつはあったりしたんですが。
とんでもなかったですね。
こんな、
「いちど“落ちよう”と決めたらいとも簡単に
電源を入れるのすらおっくうになる人間」が
依存症におちいるはずもありませんでした。
もう今めんどくさくてしょうがないです。
最新機種なんかだとどうだか知りませんが、うちは
スピーカーとモニターと本体とモデム、
よんこスイッチ押さないと立ち上がらない。しかも順番このとおりに。
しかも画面ついたらついたで、パスワード入れないと中身が使えない。
なんか、MEインストールしたときだかADSLつないだときだか忘れたけど、よくわかんないまま勝手に「パスワード入れないと使えない仕様」に設定されちまいまして。
入れなくても使える仕様に戻せることも知ってるんですが、
その方法を調べて実行するなんざもう考えただけでめんどくさくてきがくるいそうです

なんだか依存症には陥らなくても
別の意味で人としてまずいような気がしないでもないですが

あ 近況ですか。
なんかすごいですよ充実しすぎです。
先週はたてつづけに久々に友人知人と電話したり会ってメシ食ったりしまして、たまっていた悪口をマシンガンのようにさくれつさせていただきました。
みなさんよくこんな奴とつきあってくださるよなあとつくづくありがたいかぎりです。
あ でもむこうもむこうで悪口持ってきてたりするからいいか・・・

あと
部屋がすごいいきおいで片付いてます。
普通仕事でシュラ場ってるとどんどん部屋は荒れていくもんですが、
完全に逆行しています。
しかも、あろうことか

かすかにうそアジアンリゾート化の傾向がみられます・・・

もう玄関なんかすごいかわいいよ。
無国籍アジア民芸品店かなんかの入り口みたい。
いやさすがに本場のアンティーク家具をそろえたり、骨董品を飾ったりとかいうところまでははしれませんが、
「ぽい」ものをみつくろったりこさえたりするのは得意なもんで。
なにやら和とタイ・ベトナムが混在し(畳なもんで)
しかも壁にはミュシャの絵(ジグソーパズルだけど)という
いやなこじゃれたくつろぎ空間が生まれつつある・・・・・・
うわあああいやだああああ。
だって、せっかくリゾート空間をつくりあげたところで
住んでるのはでぶでぶすでばかで貧乏で独りもんの30女で、
しかもこの部屋でおもに行われることは

ワイセツ図画作成

だと思うとなにやらむしょうに
油まいて火つけたい衝動にかられそうです

そうならないように、少しは雑然と生活臭を残しとくことにしよう
そうしよう・・・・・・

まあほかにもいろいろやっておるのですが、
きりがないのでそれはまたいずれ。

いいかげん壁紙替えたいんですが、
ちょっと画面でまで絵を描いている余裕はなさそうなので(とくに人物画は)、すごくいやですがしばらくはこのままで。
あと
上の「和の華」終了してますが、終了のメッセージ画面が出ているのでもうしばらく残しておきます。
あと
「絵板でコンテスト」また参加してみました。 今月のテーマは「月見」です。
よかったらのぞいてみてください。

あと・・・
なんか「サイボーグ009リング」がどうも消滅しているようなんですが。
どなたか事情ご存知の方いませんか。
リング本部のトップページとナビバー画像は消滅してるんですが、
リング機能そのものとリストページは生きているようで
いまだにそこからのアクセスがあります・・・
なんだか怖い現象だ・・・
×マークが出ているのは見苦しいので、一応ナビバータグは削除しました。


怖い現象といえば、
これだけ更新もせず営業活動もしていないというのに
アクセス数に衰えがみえないというのがちょっとこわいです
みなさん何を期待してるんでしょうか
わたしが死ぬのでも待ってるんでしょうか
ハイエナですかあんたたちは。
なにはともあれありがたいことでございます。


そんなかんじでひきつづき更新滞ります
見に来てくださった方すみません

(2002・9・13)

BACK NEXT

ノンフレームもくじ