HOME  倉庫  MINI

DOKUPARAMINI
■2005年5月・6月

■6月23日
手持ちの辞書がみんな古くて役立たずになってしまったので
電子辞書というものを買ってみた。
面白いなこれ。
てきとーな文字の羅列を入力すればその文字に関連した語が全部出てくるから、それ上から読んでくだけでもけっこう遊べる。
移動時間とかにいいかも。へたなゲームよりも。

で、それはいいんだけど
これ一昨日の朝ネットで申し込みしたら
昨日の昼に届いたのね・・・
まあ今までもネット通販は何度か利用してたから早いのは知ってたけど
はっきりいって、ここまで早いと気味が悪うございます。
なにしろ申し込み確認メールとか発送通知メールを
わたしが受信するより早くブツが来るんだから。こえーよ。
あとこの間も、ネットじゃないんだけど
金曜の深夜に、某学院の通販部にマンガ原稿用紙の注文をFAXしたら、
たぶん月曜の朝出社した人がFAXを確認して、それから発送手続きだろうから届くのは早くて火曜だろうと思ってたら
日曜の昼にブツが届いたということがありました(汗
いやあれですよ
早くてありがたいには違いないんですけどね
なんかどうしても、この速さの裏では

運送業のおっちゃんやにいちゃんたちが
ばたばた過労死してんだろうなとか
ついよけいなことを考えてしまいまして

関係ないかもしれませんが
尼崎の列車事故現場が先日数十日ぶりに復旧するってニュースのときに
その電車の利用者のインタビューで
「ダイヤ見直しで速度が遅くなるなんて困る!」
っつってる奴がいましてね。まあ本音なんだろうけど。
まあ人間なんてしょせんてめえとてめえの身内のことしか考えられないけだものですし
こういうことに思い至る自分が人としてべつに上等であるわけでもなし
第一考えたところで具体的にできることってなにもないですから結局何の意味もないんでしょうが

せめて、そういう便利システムを利用して手に入れたモノを使うときには
それに関わる人たちのことをちらっとでも思い出そうかなとおもいました

ま、たまたまここを読んだあにゃたも
何秒かでいいからそうゆうことをちらっと考えてくで。
そしたらわたしがくだらない脳内をwebで垂れ流してることにも
ちょっとは意味とか意義とかが出てくるような気がするから。
▲ページ先頭へ

■6月21日
なんか先週あたり
クールビズでネクタイ業界大打撃とかいってたけどさ

こいずみさんが首相じゃなくなって半年もすれば
“クールビズ”なんて言葉誰一人憶えてないから安心しろ
とかおもったのわ俺だけですか。


ほんとにひたすら原稿描いてるだけの日々なので
近況もへったくれもないですが
生存報告ぐらいはしてみましょう。
このあいだ、ちょっとしたことで
ハウスクリーニングの技を学ぶ機会がありましてね
そういうの知っちゃうとどうしてもやってみたくなるもんで、
原稿の合い間3日ぐらいの間にちびちび少しずつ
トイレと風呂場をぴっかぴかにしてみました。
すごいぞこれ。
うちのトイレとフロって基本的に壁のタイルとか白なんだけど、
今までいかに白くもないものを白いと思い込んで生きていたかを
思い知らされました(汗
まあ自分でできりゃ業者に金払わなくてすむわけだ。
けっこうこういう作業好きみたいだ自分。
ていうか、独り暮らしするまでこういう作業好きだと思わなかった。
家族と住んでたり学校行ってたりで集団の中にいると
自分の意思をはたらかせる以前になんとなく周りから思い込まされてることって
じつはけっこうあるみたい。
▲ページ先頭へ

■6月10日
すげー。こっち1か月も放置しちゃった
スーパーコミックシティ行ったのなんてもう何年も前のことのようだよ・・・
とりあえず夏コミとれましたのでお知らせ。
新刊については、まだ同人ページに書いたとおりの状況です。

で 今何してるかというと
なんでか今月は突然主婦マンガを2本描かなくてはならなくなって
しかも1本は見開きカラーつき(汗
初めて頼まれた会社なんだけど、なんかどうも
カラーつきで載るような作家だとカンチガイされたらしい(笑)
まあたしかに「カラー描けますか?」ときかれて「はい」とは答えたけど
それは単に“描く技術はある”という意味だったんだけどな

で 内容はまたしてもマルチ商法です(笑)
下のハコで言ってる「前から描きたかったネタ」っていうのがコレのこと。
昔別の会社で描かせてもらったマルチ話の焼き直しのつもりだったんだけど
あらためて何人かに取材したら、またしても面白いネタがたくさん出てきて
結局ぜんぜん違う話になりました。
ていうか43ページもらえたんだけど、マルチのこわいところは
まだまだそんなもんじゃ描ききれません(笑)
ていうか俺こんなにマルチに詳しくなってどうするよ。

というわけで、7月頭までかかってこれ↑ともう1本を描いて
同人誌はその後になります。
なんか、4月頃まで「もうマンガの仕事なんかないかもしれないから、心残りがないように出そうと思ってた本は全部出そう。もうずっと同人誌の原稿ばっかり描いて暮らすんだ。」とか思ってたような気がするのに、結局例年のごとしのシュラ場発行になりそうでございます。
まあそんなかんじで


例の請求詐欺ですが、結局あれっきりでした。つまんねー。
ていうかそれ関係の掲示板いくつか見たら、ちょうどその頃
他の人へもその同じサイトからのメールが途絶えてたみたいで
「やばくなったんで逃げたんじゃねーの」とかいわれてました
でも
やっぱりあんまり知識がなくて本気で不安になる人もまだまだ多いみたいなので、
わたしが受け取ったメールは保存してあるから
「こんなもんもらっても実際はなんにもないよ〜」ということを知らせるために
そのうち公開しようと思います。
▲ページ先頭へ

■5月11日
今、あちこちの出版社にあずけたまんまにしてあった原稿を
できるだけ引き揚げようと連絡をとっているんだけど
今日、某社の奥様マンガの原稿がどばっと返ってきた。
すごい。
半分ぐらいの作品が、まったく憶えがない(汗
封筒に書いてあるタイトル見てもどんな話かぜんっぜん思い出せないので
ひとつひとつ取り出して読んでみたら、
すっげえ面白くてすっかり読者の気持ちで読みふけってしまった・・・
こんなバカなマンガ描き俺だけかな。
たまにイベントスペースでお客さんがいないとき
何気なく自分の本手にとってひらいてみて、
「うおっっこんなセリフ言わせてたんだ!!」
とかびっくりしてるときあるしな。
いいのかこんなバカで。

ものすごく意外なところからお仕事がきました(笑)
でも前から描きたかったネタなのでたのしみ。
やはり友達のいない奴が頼れるのは
てめえの行動力だけなのである。としみじみ実感。
▲ページ先頭へ

■5月8日
↓前回の記事に関してなんですが、すごいですよ。
数日前に「通販生活」の夏号が届いていて、さっき読んだんですが
絶食により起きる症状に関する医者の見解っていうのが載っていまして
それによると

普段たくさん食べていると、胃の働きに血が集まってしまって
腸の働きがおろそかになり便秘したりするんだけど
何日か食べるのをやめると、胃を動かさなくてすむ分腸の動きが活発になって
今まで腸にたまっていた汚れなんかも出そうとするので
ウンコがいっぱいでるそうですよ。

すげえ。気のせいじゃなかったんだ。
人間の体ってすげえ。
てか、このタイミングでこの記事をみつけたっていうのが何よりすげえ。

てことで普段暴飲暴食で便秘してる人は
年に何日か絶食してみるといいみたいですよ。
▲ページ先頭へ

■5月6日
というわけで今精神的なアレで
1日トータル1食半ぐらいの量しか食べられないのだが、
不思議と出るウンコの量は普通に食べてるときと変わらない。
そこで自分なりに原因を考えてみた↓

1)気のせい
2)元々体内にあった脂肪や筋肉などの要素をエネルギーとして消化している
3)昨日アンビリでやってたように、体が「食べない」ことに適応し始めている
4)夜寝ているうちにもうひとつの人格が目覚めて
自分の気づかないうちに起き出してよその台所に忍び込み
ガツガツ食っている

・・・とりあえず
4じゃなければどれでもいい・・・
▲ページ先頭へ

■5月4日
昨日は直前までさんざん迷ったんですが
結局スーパーコミックシティに行ってきました
創作Jのところを2周ぐらいしてあとはだーっと雰囲気だけ見ながら会場内を通り抜けただけで、しかも途中外のベンチで飯食ったので実質会場内には2時間ちょいしかいませんでしたが
なんだかわたしの記憶するスーパーよりははるかに雰囲気良かったような(笑)
創作Jブロックに関してはコミケと同じぐらい人がいたような気がするし。
やはり、超熱狂ジャンルとは日が別だったというのがでかいようだ。
会場全体がけっこうゆったりしてたし、入場前にも
11時前ぐらいに会場に着いて駐車場にけっこう行列ができていたので
ああやっぱりこれぐらいは待たされるのかー、と
(なにしろ自分でスペース取らずにイベント行くのなんて数年ぶりなので)
思いつつ並んでパンフレットをぱらぱら見ていたら
すぐに列が動き出し、あっというまに駐車場がカラになった。
今日はそうはいかんだろうなあ。
まあ、これからもこの日分けでやってくれるなら
ちゃんと作るもん作っていけば売れそうな気はしたけど
来年出るか出ないかはもうちと考えます
なにしろ1年後だから自分の状況がどうなってるかわからん(笑)

ところで
駐車場から会場内に向かうときふと周りを見たら
みごとに女しかいないんだこれが。
東館裏のでかい階段の端から端、上から下まで
係員以外全部女。
なんていうの
なんっにも制限も限定もないのにこんなに女しかあつまってこない空間て
ほかにないような気がする。すげえ。
▲ページ先頭へ

■5月1日
昨日近所のスーパーで、
やや鮮度が落ちかけの小アジが5匹50円だったので
買ってきて3枚おろしにして竜田揚げにして食ったら
べつに味もにおいも問題なかったのに
夜になってすんごい腹痛に襲われて
あたったかと思ってすげえあせりました
結局寝たら治ったのでただの胃もたれだったもよう。
だいじょうぶだとわかったのでこれからは小魚はあの店で買う。
貧乏暮らしにスリルとサスペンスはつきものである。

どうやら連休終わるまで仕事の連絡はこないみたいなので
桜木さんの本の原稿を描いてます。
描き始めたらけっこう楽しいので予定よりいいペースでできるかも。
早めに発行して、夏コミまでの特典で
送料サービスとかで通販しようかなあと思ってたんだけど
「夏コミ合わせで早め入稿」のほうが印刷代が安いんだよねー(笑)
そんな貧乏理由でしばし検討中。
「シーズンオフ割引」とかないのかなあ。
▲ページ先頭へ

HOME  倉庫  MINI