HOME  倉庫  MINI

DOKUPARAMINI
■2006年4月

■4月26日
・洋服などはきちんとたたんでおかないと気がすまない。
・そうじは徹底的にやらないと気がすまない。
・人から頼みごとをされたら断われない。
・責任感が強い。
・礼儀を重んじる。
・人が自分のことをどう思っているか気になる。
・人と争うことは避けたいと思っている。

YESが4つ以上ある人は、ある病気になりやすい
と、昨日たけしの家庭の医学でやっていた。

そのある病気とは「引越しうつ病」というらしいんだが。
環境の変化にともなう生活の中のちっさい変化のつみかさねが
ストレスになって病気になってしまうというはなしらしいんだが。

実際にこの病にかかっている方にはたいへん申し訳ないが、
番組中の再現ドラマでは、その病気になってしまう人の
気持ちというか思考回路が、1ミリも理解できませんでした(汗
これたぶん、ドラマの作り方も悪いな。
作ってる人も「なんでこんなことで病気になるんだ、バッカじゃねーか」と思いながら作ってないか。なんかそんな気がしたんだけど。
ま、気持ちはわかるけど。
なんで、自分で設計までして新しい家建てて引っ越したのに
今までとまったく同じ生活ができると思ってるんだろう。
「コンセントの位置が今までと違う!」とかっつってイライラしてんだよ。
家建てられるほど儲かってんだからとっとと延長コードぐらい買ってこいよ。

で、それはともかくとしてさ気になるのが、
最初の質問でわたしは
YESの数がゼロだったんですけど
それはそれでなんか別の病気なんじゃないかと

心配で夜も眠れません。嘘。
▲ページ先頭へ

■4月18日
ブログに園芸記事書こうとして2回もはじかれた。
やっぱり接触悪い日とかあるのか。もうやり直してる時間ないからいいや。

auの件、
告知ページ作ったものの、じつは今現在配信始まってるのか知らない。
公式ページはまだなんもできてないみたいですが。
てことは始まってないのか。
そもそも作品集まってんのか。
自分以外のことがまったくわからない状態なわけですが、
担当の人に質問メール送るといつもコピペくさい返事しか返ってこないので
かなりたくさんの人を参加させようとしてるんだなということだけはわかる。

昨日偶然何かの番組で、DL書籍のことをちょっとだけやってた。
携帯じゃなくてもっとでかい、ちょうど本ぐらいのサイズのやつ。
名前知らないけどそういう端末があるのは知ってた。
でもあれ使って電車とかで読んでる人はまだ見たことないけど。
で、
場所をとらないからとDLだけで本を集める人ももちろんいるんだけど、
DLで立ち読みだけさせてちゃんと実物(紙)の本を買わせる、
という商売も成り立ってるんだそうだ。
やっぱあれだよ、
本1冊何百ページ分も発光画面を見続けるのキツイって人はたくさんいるんじゃないか・・・。わたしもダメだろうな。
でもゲームやりまくりな人とかは平気なのかな。

目にキツイとか紙メディアに愛着がとかを抜きにしたとしても、
携帯だと、担当さんに聞いた話だとマンガはどうしても1ページ1コマのような見せ方になるそうだから
漫画家としてはやっぱりマンガは、ちゃんと見開き単位で読んでほしいなあ。
▲ページ先頭へ

■4月16日
なんでおまえらそんなにハーゲンダッツ食ってんだよ!

なんか行く先々で、行く先々のそれぞれは知り合いじゃないはずなのに
ハーゲンダッツの話ばっかし書いてあるからこっそりキレてみた。
いやうまいのは知ってるよ。だから高いんだろ。
そんな高いもんなんでおまえらそんなに食ってんだよ。
で、なんで食ったそばから味の評価をこぞって垂れ流してやがるんだよ。
流行にきっちり乗ってるオサレなアテクシと、
流行にただ乗ってるわけじゃない味もちゃんと評価できるアテクシ
ちゃっかり同時アピールか。
おまえら全員明日腹こわして寝込め。
▲ページ先頭へ

■4月15日
中古ビデオのワゴンセールをやっていたので、
話題の「24」がずらっと並んでいたのには目もくれず
目を血走らせてゴクツマを探す俺。なかったけど。

しばらくは園芸ばっかし更新すると思います。
あっちは撮りためた写真に説明をつけるだけなので
更新にかかる時間はじつはこっちよりずっと短い。
でも更新したあと横すべりで他の人のブログをついだらだら見てしまうので、
結局時間はくうんだけど。

auのマンガ配信ですが、
なんか携帯サイトに載せる紹介文とかを書く用紙を送ってきたので
これ書いて出すまでは配信されないのか?というかんじです。
まあ、こっちもどこにどう宣伝を載せていいのかいまいち迷っているので
もうちと考える時間がほしかったりするわけですが。
でも明日ぐらいには送らないとなー。早く読んでもらわないことには話にならん。
▲ページ先頭へ

■4月14日
ゴクツマを録りそこなったよ・・・ちくしょー。

どうやらわたしはいまだに自分ちのDVDレコーダーの使い方を把握してないようだ。
おもにHDDに録画して残したいのだけDVDに移す、
という使い方をしているのだけど
最初から残すとわかってる映画とかは直でDVDに入れたいのに
DVDやVHSに直で入れる場合は、予約設定のあと
もうひとつふたつ作業しなくては予約が完了しないらしい。
覚えらんねえよそんなもん(怒
そして、直でDVDに残したいほどゴクツマが好きなわたし。
まだ1本(覚悟しいや)しか録ってないんだよね。
好きだこれ、と思い始めたとたんテレビ放映しなくなったから。
しかも昨日のは、今まで観た中でいちばん好きなやつだった。
本田博太郎が最高だ。
あの人しゃべり方に特徴あるのに、ほとんどセリフない役だったから
はじめて見たときはラストのあのシーンまで、あの役の人が本田博太郎だと気づかなかった。
本田博太郎っていろんなとこでものすごくいい役やってるのに なんでかあんまり脚光浴びないよなー。
いやわたしが知らないだけでとっくに大人気なのか?
「北京原人」の原人役が彼だと知ってる人はどれぐらいいるのか?

今調べたけど、シリーズ中とびとびにしかビデオやDVD化されてない。
絶対マニアいるはずなのになー。BOX出たら買ってもいい。
岩下志麻が出てるのだけでも全部作ってほしい。
▲ページ先頭へ

■4月11日
クミスクチンの話はしばらくトップから直で貼っておきたいなー、と
考えていたら、今さらながらブログの便利な使い方に気がついた。
ブログのスレッドいっこ使えばいいんだよな。
ブログそのものの主旨から外れる記事でも、
カテゴリ分けして下のほうに沈めとけば興味ある人だけ拾って見てくれるから。
あれって特定のスレッドに直リンクしてもいいんだよね?

てことで、猫マンガが今日の分で終わるので
日替わりにゃんこもブログのスレッド使ってやることにする。
今日は時間ないので明日から。

あ、ちなみに言い忘れてたけど
今日まで上げてた猫マンガは、2004年に知り合いの編集さんから
新雑誌を立ち上げるということで依頼されて描いたけど
結局雑誌が出なかったので返してもらったというものです。
webにあげられる猫マンガはもう1作あるんだけど、
またまとめて取り込む時間ができたときにします。
▲ページ先頭へ

■4月9日
今さらながら別館とブログもこっちで更新告知することにした。
今までなんとなく、あっちは別の独立したサイトなんだから
ここで更新告知する必要はないと思い込んでた。
こういう意味のない思い込みってなんなんだろう。
なんか、わたしの脳内のこういう無駄ファイルを全部きれいに削除したら
容量10分の1ぐらいで足りるような気がするな。


うちのでじかめの限界に挑戦。
てことで先週撮ってきたのを取り込んでみたら
けっこういけるじゃないか。
市内の大応寺という寺の、ものすごくでかい桜。

せっかくだから撮ったの全部あげときます(別窓)→


特命リサーチ200]はもうやらないほうがいいな。
というか
ネタ切れ&いんちき臭さゆえに放送終わったのだということが
今さらスペシャルやったことで明確になってしまった。
ちょっと楽しみにしてたチュパカブラネタが、あまりにあほ臭かったので観るのやめちゃったよ。・・・チュパカブラネタを楽しみにしてた点についてはそっとしといて。

ところで
今朝の所さんの目がテンでやってた、脳年齢に関する実験がちょっと疑問なんだけど。
脳っていうのは、外出とか人と接することが苦手な人ほど老化するんだって。 で、
それを防ぐには、毎日新しいことを考えて書いたり話したりするのがいいんだそうな。
てことはですよ、
わたしも含めてマンガなんか描いてる人っていうのは、外になんか一歩も出ないで決まった人としかコミュニケーションとりたくないって人がたくさんいるわけだけど(もちろんそうじゃない人もたくさんいるだろうけどさ)、
でもつねに新しい話を作り出して世に出していくのが仕事じゃない。
これってどっちなの?
脳老化するの?しないの?
誰か測定してきてくれないだろうか。
ゲームのとかじゃなくてちゃんとした装置で。
でも一人や二人じゃ統計出ないんだよな。100人ぐらいやらないと。
それも、できれば外になんか一歩も出ないで決まった人としかコミュニケーションとりたくない派の人ばっかりで。
でも外になんか一歩も出ないで決まった人としかコミュニケーションとりたくない人を100人も実験に参加させるのってすげえ不可能そうだけど。
わたしも嫌だな。

↑こんなこと言ってる時点で老化決定ですかそうですか。
▲ページ先頭へ

■4月8日
たしか昼頃から雷雨で大荒れとかいってたから洗濯あきらめたのに
午後になってものすごいさわやかな晴天が広がってましたんですが
なんですかこれは?1週間遅れのエイプリルフールですか?
しかもパジャマとぞうきんだけ洗ってみたら
干したとたんに一転にわかにかき曇ってきやがりました。
日頃の行いがどうとかいうカビの生えたツッコミは受け付けませんよ?

園芸ブログはじめました。
はじめたっつうか、次いつ書けんだよ?ってかんじですが。
ネタはあるんで、まあせっかくだから集客もかねてということで。
しかしあれだ
あれって更新とかしろうとにもできるラクなシステムなんだろうけど、
レンタル日記とかそういうのいっさい使わずここまで来てしまった奴としては
かえってめんどくさいです。
こんないろいろつけてくれなくていいよみたいな。
交流ツールとかも管理しきれなくなるの目に見えてるよなあ。
ま、それはそうなったとき考えるけどさ。


auのマンガ配信のやつ、もうそろそろ始まると思います。
契約内容とか確認されたので、あらためて計算してみましたところ

最低2万人読んでくれないと
商業誌の原稿料(それも最低ライン)に届かない
ということがわかりました(汗

・・・・・・、ええと、
その昔、メジャー誌の増刊とか姉妹誌あたりの発行部数が
よくて5万ぐらいときいたことあるんですけど。
BL雑誌あたりだとへたするともっと少ないですよね。
し・・・しかも、

そのBL雑誌が仮に5万部全部売れたとしても、
その中でわたしのマンガを目当てで買った人って
かぎりなくゼロに近い気がするんだが・・・
・・・・・・・・・

もっと言うなら、
わたしの今まで出してもらったコミックスは
どれも1種類につき2万も出てない。
さらに同人誌に至っては、増刷含めても3ケタ以上刷ったことないぞ・・・
・・・・・・・・・

まあDL料金は、マンガ1本あたり20〜50円ぐらいなんだけどね。
たぶん10円玉2コ渡して読むわけじゃなくてカード決済とかだろうから、
本屋やイベントで本を買うよりはずっと気軽に申し込んでもらえるんじゃないかとは思うけど・・・
「みはしあんて誰だかぜんぜん聞いたことないけど、
20円でBLマンガが読めるんだったら読んでみよっかな」
と思ってくれる人が、はたして2万人いるだろうか。
どうなんだ。ケータイ持ってないから、その「手軽さの度合い」みたいなもんがさっぱりわからんよ。いやまあそんなの個人個人で違うだろうけどさ。

なんでこんなこと気にしてるかっていうと、
「今後も継続して描きやがれ」と言われていて
何らかのはっきりした返事をしなくてはいかんからですよ。
「仕事」として成り立つもんならそりゃよろこんでじゃんじゃん描きますけどもさ。

アンケートフォームとかつけようかなあ・・・
とりあえず、近日中に同人コーナーにでも詳細告知するんで
「読んだよ」って人は、連絡くれるとうれしいです。
▲ページ先頭へ

■4月6日
今朝、副業に向かう途中
駅前のターミナルでなにやら楽隊とバトントワリングのショーをやっていた。
地元警察による交通安全キャンペーンだそうだ。
それはたいそう画期的な市民のための企画ではあると思う。
それは間違ってはいないと思う。
ただ、

やってる場所が
スクランブル交差点のすぐ脇なんですけど・・・・・・

ドライバーの皆さんはおろか交通整理の人たちまでもが
思っきしパレード見ちゃってましたけどいいのか(汗
通り過ぎながら「税金の無駄遣い」という言葉がやたらと頭に浮かんでは消えましたが、あの立ち止まって見物してた中にも、同じ思いの人は少なくなかったんじゃないかという気がしてなりません
あれに見とれたせいで事故起きたら責任とってくれんのか地元警察

まあこの娯楽あふれる平成の世で、
楽隊とバトントワリングに事故起こすぐらい見とれるっちゅうのも
かなしいもんがあるけどな。
▲ページ先頭へ

■4月5日
別館のほう更新しました。
あとお花見の絵を描いたのでせっかくだからBL絵のギャラリーに入れました。
そろそろコミックスの表紙の、タイトル文字とかが乗ってない原画バージョンもギャラリーに入れようかなと考えているんですが、
昔ダイヤルアップだった頃に、漫画家さんのサイトのギャラリーを見に行って、1枚の絵が表示されるまでじ〜〜っと3分ぐらい待ったあげくに出てきたのが持ってるコミックスの表紙だったときものっすごく腹が立ったという経験があるので、いまだに紙メディアで手に入るものと同じ絵を展示することにはちょっとだけ抵抗があるわけです。
こういうのもう気にする人いないのかな?いないんだったら載せちゃうけど。

そういえば同人誌の書店委託の、最初の1か月分の明細と振込みがきました。
まあ・・・うちで段ボールにただ寝かせておくよりはだいぶましだったな、
という結果でした(笑)
たぶん他の漫画家さんはみんな、4ケタ(部数)とかじゃんじゃん売れてるんだろうけど。玄関に積んであった段ボールがなくなってせっかくすっきりしたのに忘れた頃にまたまんま戻ってくる、という事態が避けられただけでもよしとしよう。
委託を受け付けてもらった頃、ちょっと煮ちゃんあたりで探ったら
「手数料でマイナスにしかならない」とか言ってる人もいてさ。
受け付けてもらう時点で審査があるわけだから、そんなにひどい本はないはずなのにそんなに売れないなんて、やっぱり厳しいのかー。と。
しかも今回頼んだ分は表紙がフルカラーの本が1冊もなかったので、
へたするとゼロという事態も一応覚悟はしていたのだ。
(どんだけ志低いんだ・・・本当にプロかわたし。)
なにはともあれよかった。お買い上げ下さった方ありがとうございます。
あと2か月(←委託期間がね)、いまだに売られている現場は見に行っていないんだけど、やっぱり新刊とそうでない本は置き場所とか違うんだろうか。全部とは言わないけど売れるといいなあ。
▲ページ先頭へ

■4月1日
先月からなんとなく思い立って、貼るだけ貼っとくかーと
ちょこちょこ載せていたアフェリエイトですが、
ちょっと不信感をおぼえる出来事があったのでやめました。
詳しくは後日書きます。まあたいしたことじゃないんだけどね。

猫ページに以前置いてたアップロード掲示板に投稿してもらった写真を
フォトばかまんがに移しました。
▲ページ先頭へ

HOME  倉庫  MINI