HOME  倉庫

DOKUPARA扉ログ/2007年2月

■2月27日
明日が同人のしめきりなんだが
ブラウザがまともに起動するうちに書いておかねば・・・

猫ブログのほうでも書きましたが、ここのところ
ブラウザが立ち上げの途中で凍るというエラーが頻繁に起きています。
自己修復かデフラグでどうにか生き延びてきたのですが
(といってもどっちも1回に一晩かかる・・・)
昨夜はとうとうデフラグ自体が起動しないという(汗
末期的症状にみまわれましたので、
もういよいよ本体の寿命ということで買い替えを覚悟しないといけなくなりました。

まあ日頃のズボラが災いして(笑)
要るファイルも要らないファイルもぐっちゃぐちゃなので
中身の移動には気の遠くなる手間がかかることは容易に予想されますが、
とりあえず少しでも混乱を減らすため
わたしにご用の方でメール以外の連絡手段をご存知の方は、
お手数ですがむこう1か月ほどはそちらを使っていただけるとたすかります。
・・・一応、致命的にだめなのはIEだけなんだけどね。
でも他のソフトも1回の起動で使える時間が、明らかに昔より短くなっているので。うっかりフリーズ→強制終了→再起動→自己修復、というパターンが毎日のように起きているわけです(涙


ってことでここんとこそれに煩わされていて
まだ同人の写植打ってない〜〜〜(汗
間に合わなかったらほんとごめん!!!
日付変わっちゃっても1日だったら倍料金払ってでも出そう・・・!!
▲ページ先頭へ

■2月18日
数日前に原稿は上がっていたのですが
何かもうすっかり机とかパソコンとかに近づくのが嫌になってしまい(笑)
部屋を片付けたり録画したメディアを整理したり買い物行ったりしてました。
で、
もうひとまわりでかい本棚を買わなければ、どうやってもこれ以上部屋が片付かないことに気づく。
安物の組み立て家具で充分なのだが、問題は届いた時点ではたして組み立てている時間があるかどうか・・・。

「熱い飲み物を入れておく家庭用のポット」というのをやっと買った。
じつは今まで、そういうものがないと不便だなあとは思っていたのだが
外出用でなく家で使う用のそういう容器が存在するのかどうか知らなかったのです(汗
「家庭用のポット」といえば、お茶を作る前の白湯のみを入れておくものというイメージがあったもので。
ホームセンター行ったら2000円以内ぐらいで山程ありました(笑)
今までは煮出したヤカンにそのまま入れておいて飲むときに1杯ずつカップに注いでレンジで温め、飲み終わらないうちにヤカンが必要になったときは仕方なくそこらへんの余ってるカップをズラリと並べて移し替えたりしていたので(・・・こうやってふり返って書くとなんて頭悪いことやってんだろうと思いますが、1人だとそれでこと足りてしまうのでたいして気にならないのですねこれが。)
まあこれからは、いろいろと節約にもなることでしょう。
貧乏でドケチなくせに意外に無駄が多いよなわたしの生活って。

あと
100円グッズを組み合わせていろいろこしらえたりする本を見ていて
アシさん用の原稿乾かし台というのを思いついたので、
材料を買ってきて作ってみた。
まだ使ってもらっていないので、本当に便利かどうかわからんのですが
もし好評だったら詳しく紹介します(笑)

で、Jガーデンの原稿をやらねばいかんのですね。
ノンストップでやれば間に合いそうなのでどうにかエンジンかけまする。
ってノンストップじゃないときなんてあったかよって話ですが(汗
本当にここんとこBLの読者様からはたるんどると言われても仕方がない状態が続いていますので、なんとかして気合いを入れなおさねばと思うしだいであります。
とりあえずは描きかけの「海と野良猫」だー。
▲ページ先頭へ

■2月7日
すいません
来週後半ぐらいまで更新できません〜
商業&同人関係とかで書かなきゃいかんことたくさんあるんだが
まとまった時間はとても取れんので。申し訳ねっす。
あ、何やってるかっつうと、普通に仕事してます。
ただ先月久々の大枚数(ってほどでもないか)だったのに加え今月は日数が少ないので、首絞め&ケツに火という究極のSMプレイに突入しているだけです。くだらないこと言ってんじゃないよ。

猫ブログは極力上げようと思ってます
“ちょっと逃避”にちょうどいいので(笑)


追記
書いて上げてから気がついた。
猫ブログ、リンクミスしてやんの・・・(汗
1月20日からこっちぜんっぜん気づいてませんでした!!!

・・・どうりで、あっちの解析見てて
ここから来る人がいまだにゼロなわけだ・・・(笑)阿呆。
ってか1月20日から今までの間に教えてくれる人が誰もいないってのもすごい(笑)
俺まじで死んだら誰も葬式来ねえな。

ってなわけでごめんなさい
直して別窓で出るようにしました。
▲ページ先頭へ

■2月2日
アニータを追っかけてるマスコミの皆さんは
いったい何を撮りたくて、
あるいは誰のどんな要望に応えたくて
あんなに追っかけまわしているのだろう??

いや、今日どっかのワイドショー(どれだか忘れた)で
“マスコミがアニータを追っかけまわしてるVTR”を見ながら
同じ番組のスタジオにいるコメンテーターが
「アニータに興味があるのはあの
追っかけてる人たちだけなんじゃないでしょうかねえ」
とミもフタもないこと言っちゃってたからさあ(笑)
アンタ出演してギャラもらいながら、そんな番組の存在意義否定するようなこと言っちゃいかんだろ・・・

前にアニータが騒がれたときにたしか書いたけど、
個人的にはアニータ嫌いじゃないんだけどね(笑)
あの事件に関しては、貢いだ男とそれを防げなかった組織がただただ阿呆だなあと思うだけで、巻き上げたぜにが無関係の善良な市民たちのものだったということを差し引いても、「自分の手を汚さずちゃっかり持ち逃げていけしゃあしゃあとしている女」というのはキャラ的にわたしの中ではどうしても好感度が高い(笑)すいません青森の人たち。
んでも
今来日したからってべつに、一挙手一投足をつぶさに観察したいとは思わんが。思ってる人がいるとも思えんが。
というか
あんなことしてて刺されないかあいつ。

・・・ここまで考えて、ふと
ものすごい腹黒い考えに至ってしまったわたし。
すなわち

あの取材陣が期待しているのは、まさにそれではないだろうか・・・

わざわざ不必要にアニータの一挙手一投足を画面に写し、
不必要にマイクを向けて今さらどうでもいいコメント(チダ受刑者への愛情の有無とか)をしゃべらせ、
さらにスタジオでは「あんなこと言ってますよ、何考えてるんでしょう」とよせばいいのによってたかって怒りをあおりたて。
そうしておいて、
怒りの民衆の中からやがて「その行動」に出る約1名が出現し
その決定的瞬間がカメラに収められるのを
誰一人口には出さずその実期待しているのではないだろうか。
というか
それぐらいのことが起こってくれないと、報道してる側も
この数日間の無意味な実況中継にオチのつけようがないんじゃないか。

あ、こんなこと書いてると本当に刺されたとき問題になっちゃうかな(汗
いやまあ正直刺されたら刺されたで面白(殴
・・・冗談ですから。ほんとに。期待なんかしてませんから。

・・・・・・ちょっとしか。あっいけね
▲ページ先頭へ

HOME  倉庫