HOME  倉庫

DOKUPARA扉ログ/2009年6月・8月(7月は更新なし)

■8月28日
遅くなりましたが、夏コミでスペースにお立ち寄りくださり
ありがとうございました!

いまだに当日「新刊ありますか?」のお声をかけていただいたり、
各シリーズのキャラや過去のコミックスについてお話しいただけるのは、
普段陸の孤島で交流もなくひたすら制作に励む身としては、うれしいかぎりです。
忘れられないために走り続けるというのも、そんなに悪いことではないと思う。
ただ、やはり仕上げとしては、もっと画面に手を入れたいところです(汗
本当に、本当にこのエンジンかからないっぷりは、なんとかしなくては。
歳のせいにだけはしたくない所存でございます

そういえば、5月頃に赤ブーの申し込み書セットを取り寄せしたんですがなぜだか届かず、
「あ、届いてねえや」と気づいた時点でもうSPARKの申し込み期限には間に合わないだろうと思い込んでしまってあきらめていたんですが、
今年のSPARKは11月なのでまだ受け付けてるようです。
というわけで申し込んでみます。
あ、創Jのほうでね。
10月のJガーデンと冬コミは申し込みました。

あと、コミティア参加関係はロフトワークのブログに書こうと思ってます。
もうちと先になるかもしれませんが。
あれはあっち傾向の絵柄で活動しようと思っているので
あらたにページを作ることもないかなと。

で、今は何をしているのかというと
6月に「詳細は伏せる」と言った仕事の第2弾の依頼をいただきました(笑)
ごちゃごちゃ言いながらも引き受けてます。

もう言っちゃってもいいだろう、ということでカミングアウトしますが
主婦マンガの仕事は、今現在下地ができてるもの&脳内にあるものを心当たりの会社(複数)に売り込んで、どこにも買ってもらえないor買ってもらえても継続しそうにないということが決定したら、もう畳もうと思ってます。
べつに今仕事がないからヤケクソになっているわけではなく、
引っ越し前ぐらいから考えていたことです。
でもまあ言っちゃったら「畳もうと思っている漫画家」のネタなんかどこにも買ってもらえなくなるかもしれないから(笑)だまっといたんですが。
なんか、漫画家としては事実上切られてるのに再録依頼だけはじゃんじゃん入ってくるから、べつに言っても言わなくても変わんねえのかなと。
というか、もっとぶっちゃけると
主婦マンガの仕事は、主婦マンガの仕事がコンスタントに入ってくるようになったあたりで
各社の担当さんと話をした感触で、すでに
「この仕事は、ずっとやれると思っちゃだめだな」とは思ってました。
このジャンルはすでに沈みゆく泥舟だなと。
他の漫画家さんはどう思ってるか知らないけど、少なくともわたしに対してはどの人も
「今出す予定のヤツの紙面が埋まりゃなんでもいい」
という考えが丸出しだったから。
わたしはねー、実行できてるかは別として(笑)
何事も、ずーっと同じことだけやってりゃいいなんてありえないと思ってるから。
なにかしら向上させる努力は常にしてないと、いつかは破綻しますよ。
そう考えるか考えないかの差は、自由業(マンガ家)と会社員(編集)の間のどーやっても埋まらない溝だなあと、つくづく思いました。

・・・でも今もうその会社員がじゃんじゃん首切られてるらしいですけどね

この間、たいして親しくもない編集さんにそのことをグチられて
まぢギレしたかったのをぐっとこらえたオトナなわたし。
おまいら、うちら作家に平気でバレバレの嘘つくわおべんちゃら使って持ち上げたあげくある日突然奈落の底へ突き落とすわさんざん人を人とも思わない扱いしてるくせしくさって、いざてめえが首切られたら同情しろってか。
してほしかったらわたしの作家生活20年で編集からされた数々の仕打ちの
100倍ひどい目に遭ってこい!!!


・・・話はそれましたがまあそんなこんなでいろいろがんばります。
▲ページ先頭へ

■8月13日
シャブ中かよ!!!




とか言ってる場合じゃないですねすいません。
もうほんとまぢで更新に手が回りませんでしたというか
書くべき話題に迷っているうちに本当に手が回らなくなって今に至りました

なにはさておき
遅くなりましたが、夏コミ出ます。

8月16日(日)
東京ビッグサイト
西1・よ・03a
Joy of Living

予告もなんもしてませんが、わりとちゃんとした新刊が出ます。
麻丘桜木読み切りです。前作「おいしいサラダの」の後日談みたいなもの。
あとわたしが告知をサボりまくりなので、コミケにしか来られてない方はご存じないかもしれませんが、「海と野良猫」の3巻が3月に出ています。
当日お出かけ予定の方は、ぜひお立ち寄りください。

あと
これもほとんどどこにも予告もなんもしてなかったんですが、
じつはその次の週、コミティアに別サークルで出ます(笑)
昨年末ぐらいからぼちぼち描いている、レトロ少女画みたいな絵柄で
個人誌とグッズを作って持って行きます。
できればこれも告知ページとかちゃんと作りたかったんですが、
やはり無計画&無能ぶりを存分に発揮いたしまして(笑)
現時点で個人誌のスミ入れが終わっていません(涙
もう、仕事でこういう突貫工事みたいな原稿づくりをするのが嫌になって描き始めたジャンルなのに、どこまで学習しない奴なんでしょーか。
まあとにかくそういうわけなんで、
見てみたい方、たまたま行く予定だった方はよろしければお立ち寄りください。

8月23日(日)
東京ビッグサイト
西1・み・19b
蜜色玉手箱

・・・じつはかつて100年ほど前、長年コミティアに参加していたときの
サークル名を1文字変えただけです(笑)
1文字変えただけで、爽やかなイメージがいっぺんになまめかしくなりましたが
憶えてる人とか「パクリだ」と騒ぐ奴とかいたら面白いなーと(←悪趣味
売り物がある程度整ってから、ロフトワークあたりに専用ページを作ろうかと考えております。


連日シャブ中タレントの栄光と転落の軌跡みたいなのを見せしめ的に放送してるようですが
どうもいたづらに騒ぎをでかくしてあおるだけあおってるだけで
実際罪はたいしたことなさそうというか
へたしたら不起訴で放免てこともあり得るらしいっすね。
あの言わされてる感&棒読み丸出しの
「ヤッピーウレピーよろぴくおねがいしマンモス♪」も、あれはあれで
おのれを「商品」と割り切って「買い手」のマニアを喜ばすためにやってるんならエライなあと個人的には思ってたんですが、
結局そうではなくて本人内心
「シャブでも吸わなきゃやってらんねえよ」
だったってことですかね。

どのワイドショーの、どのコメンテーターが言ってたのかは忘れましたが
「失踪」中に逮捕状が出て「逃亡者」になった時点で
「早く罪を償って、待っているファンの前に戻ってきてほしい」
みたいなことをほざいたやつがいたのをわたしは忘れない。

やっぱあれだね
ゲーノージンて、いっぺんぐらいシャブやっても
許されるのがあたりまえなんすね。
いやいっぺんと言わず2回3回許されてる奴もいるか。

普通の勤め人とかだったら、
「容疑がかたまっているのに警察の手を逃れてみずから罪を重くしている時点で
もう復帰することを許してもらえてる」なんて、ありえないっしょ。
逮捕状どころか会社によっては、事情聴取が来ただけでクビですよ。

どんなに「シャブはこんなにこわいよ!よくないよ!やめなよ!」という映像をおためごかしに流してみても、結局は芸能界
「殺人火つけ盗賊よりはぜんぜんましなんだから許してあげようよ」
みたいな暗黙の了解が存在しているわけだ。
こうなるともう、誰か一人ぐらい
「このぐらいみんなやってるんだから」とか
「この次からは見つからないように」とか
うっかりカメラの前で口滑らす奴がいてもおかしくないんじゃないかと
耳の穴かっぽじってワイドショーにはりついてしまったわたくし。

見ようによっては、あの往年のギャグも、あの名作の名演技も、すべては
「シャブでも打たなきゃやってらんねえ」結果だと思って見てみたら
あらたな発見があるかもしれませんな。
芸能界総シャブ中天国。すげえたのしそう。
どうりでみんな入りたがるわけだ。
▲ページ先頭へ

■6月25日
もうほんとAQUOSのやろうがぶつぶつブラックアウトしやがりましてね

イライラするんで買っちゃいましたテレビ(笑)
実質失業者のくせに。

3月の、引っ越しの数日前になってブラックアウトが始まったので
「どうせ引っ越し先は地デジだし、2台目買っちゃうか!」と
持って帰るつもりで駅周辺の家電屋に物色しに行ったんですが、

わかってたけどほんと奴ら
女の一人客とみるとなめくさりますね(怒

一応せっかく店まで足運んでんだし、説明聞いてから買おうとするんですが
一番安いやつについて質問してんのに、
何の断りもなく勝手に、もっと高いやつの説明をはじめやがるんですよ

3軒目ぐらいで頭にきて、説明無視して一番安いやつを指さして
「これください」っつったら
「今在庫がなくていつ入るかわからない。もっと高いやつならある」
とかほざくので
「じゃあいい」と言って帰ってきた。
言っとくけど、この「じゃあいい」は「このテレビはいらない」ではなく
「もうおまえんとこでは何も買わん」という意味だからな!!

というか「おまえんとこ」にかぎらず
もうある程度の値の家電は、基本的にネット通販でしか買わないことに決めた。

ちょっと前から、ネット通販に押されて家電屋が苦しくなって
あれこれお客をつかまえる手だてを講じているという話を聞いていたんだが、
もし「少しでも高いものをつかませる」というのがその一端だとしたら
おまえら完全に作戦ミスだぞ。確実に客逃してるじゃねえか。ばかめ。

まあそんなことがあって、AQUOSも完全に壊れたわけじゃないし
何よりも無収入状態でそんなぜいたく品を買っていいのかという迷いもあり
だましだまし観ていたが、やはりだんだんブラックアウト時間が長くなってきたので

わたしは今現在生きてる口座は3つ持っているのだが
そのうちのひとつは、かつて派遣の副業をやっていたときに作らされたもので
今でもオークションの売上などをてまてま入れていて、
基本的に生活費としては手をつけないのだが
よく考えたら、ここにある金に手をつけなかったのは
家電などまとまった出費のためだったなと思い出し、
じゃあここからなら買っていいことにするか。と
ヤフーショップで格安のをひとつ、購入手続きを済ませた。のだが。

よくよく考えたらさあ・・・
この口座、アレが入ってんのよ。

てーがくきゅーふきん。

生活費に消えていくのはなんかくやしいので
わざわざ生活費じゃない口座を指定したんだが。
え?なに俺?
定額給付金でテレビ買ってんの?

阿呆太郎の思うツボじゃねえかよ!!!

地団駄を踏んでもあとのまつりだ。ちくしょう。
なんか、そんなんじゃなくて、なんか、もっと、
思いつかないけどとにかく奴の思うツボじゃない使い方をしてやろうと思ってたのに!

おまえらアレなにに使いましたか。
考えた奴がものっすごいガッカリするような使い方をした人がいたら
ぜひ教えてほしいです。ヤギに食わしたとか。

あ、ちなみにAQUOSは修理はする。一応。
だけど、前にも修理に出しているので
そのとき「修理中に貸してくれる代わりのテレビ」を調達するのにえらい時間がかかったし、
もし修理代がばかみたいにかさむようなら、びたいちもん払いたくないので
どっちみち2台あるにこしたことはないなあと考えていたのだ。
ちなみにAQUOSは20型(21だったか?)で11万ぐらいしたが
今回買ったのは、マイナーメーカーだが19型で約3万。
これでもし、こっちのほうがずっと丈夫で長持ちだったら
11万、耳そろえてとは言わないが半分ぐらい返しやがれと
言ってみたくなるなあ。まじで。
▲ページ先頭へ

■6月20日
はいはい生きてますよ。
ていうか還付金戻ってきたのにその半分近くも住民税取られる!!
納得いかねえ!!
わたしの住んでる市って、県内で1・2を争う
「市民一人頭に背負わせされてる借金の額が多い市」なんですってよ。
そんなやりくりド下手な市に、なんでこんな雀のハナクソの稼ぎの中から
ウン万もくれてやらなあかんのじゃい。
いっそ破綻して、どっかわけわからん外国の企業にでも買われてまえ!!

先日言ってたヘンな仕事。
あれは伏せておくことにする。名前も変えた。
みつけたらたぶん、なんで伏せたかわかると思うが
まあ要は、こういうモノが出回ることを常々腹立たしいと思っていたのだわたしは。
それでもなんで受けたかというと、ぶっちゃけ生活費のためと
あともし断って別の誰かがこれを描いているのを見たら
やっぱり「一度くらいはやっといてもよかった」と後悔するような気がしたからと、
あと、内容はともかく、少なくともこの「原稿」を描くことって
今後自分がやろうとしてることに多少なりとも有意義だと思ったから。
とまあ完全にてめえ都合でやったわけだが
このマンガは、完全に「世の中に悪影響を与える」ことに違いない。
それをわかっていながら加担してしまったという事実は、
名前を変えて誌名を伏せたところで変わることはない。
今後ももしまた依頼があれば、生活に余裕がなければ
そのことを背負った上でもわたしは引き受けるだろう。
それが嫌ならそんな仕事引き受けなくてもいい漫画家になればいいだけの話だし、
なれなければ漫画家をやめるしかない。
▲ページ先頭へ

HOME  倉庫