貧乏プリンス




俺様 王子。
このたび腕のいい宮大工が、俺様のために
特製超快適ベッドをこしらえてくれたのさ。
見たいだろ?特別に見せてやろうか?





ほーらどうだい、ぴったり俺様サイズ。
今からウール100%の超あったかいフトンをしいて眠るのさ。





どうだい、これぞ王子のステイタス。

・・・え?ぎゅうぎゅうってなにが?
ぜんぜんぎゅうぎゅうじゃないけどなにか?